処方せん調剤

ホーム » かかりつけの薬局 » 処方せん調剤
a

すべての医療機関の処方せんを受付けております。

マルノ薬局ではすべての保険医療機関の処方せんを受付けております。

特に桜ヶ丘店は鹿児島大学病院の処方せんも応需するため、1,200品目以上の医薬品を備蓄しております。どちらの処方せんでもお気軽にお持ち下さい。

※処方内容により、すぐにご準備できない場合は、迅速に手配致しますが、お時間を頂く場合がございます。あらかじめご了承下さい。

 


すべての患者様ごとに薬歴(おくすり用のカルテ)を作成しております。

マルノ薬局ではすべての患者様に薬歴を作成・管理しております。当薬局でもらったお薬について、すべて記録が残りますので、是非かかりつけ薬局としてご活用下さい。

ジェネリック医薬品の調剤に対応しております。

マルノ薬局ではジェネリック医薬品の調剤も積極的に行っております。
ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、先発医薬品(最初に開発された医薬品)と同じ成分で、厚生労働省が「効き目」「安全性」について同等であると承認した医薬品です。
ジェネリック医薬品は、先発医薬品の特許切れに伴い、各製薬会社が安価に同成分の医薬品を製造販売できることから、患者負担も安くなっております。

ジェネリック医薬品は主成分、効き目、安全性については厚生労働省が同等性を認めておりますが、製剤とする際の添加物等に違いがあることがあります。そのため見た目が若干ことなる製剤もございます。

マルノ薬局では原則として国産メーカーのジェネリック医薬品を採用しております。

※医師の指示がない限りは、ジェネリック医薬品のメーカー名の指定はできませんのであらかじめご了承下さい。

ジェネリック医薬品とは?
どのくらい安いの?

お薬の価格は3割以上、中には5割以上安くなる場合もあります。

新しい医薬品は開発に長い時間と多くの費用がかかりますが、ジェネリック医薬品は開発期間が短くて済むので、当然価格が安くなります。
※窓口でお支払いただく患者負担は、お薬の費用のほか、調剤料などが加わります。

効き目は確かなの?


効き目はもちろん、安全性も同等ですので、安心して使うことができます。


ジェネリック医薬品は、これまで効き目や安全性が実証されてきたお薬と同等と確認された上で、製造、販売が認可されています。

種類はあるの?


さまざまな病気や症状に対応しています。


高血圧や高脂血症のお薬、糖尿病のお薬など、さまざまな病気や症状に対応しています。カプセル、錠剤、点眼剤など形態も豊富です。

もっと詳しく知りたい場合は?


マルノ薬局の薬剤師に、お気軽にご相談下さい。


ジェネリック医薬品は医療用医薬品ですから、病院や診療所の医師による処方せんが必要です。詳しくは、マルノ薬局の薬剤師に、お気軽にご相談下さい。

患者様が飲みやすいように工夫しております

マルノ薬局では、一包化調剤や混合調剤等により患者様が飲みやすい工夫をしております。(健康保険が使える場合もあります。)

薬が飲みにくくてお困りの患者様はお気軽に薬剤師までご相談下さい。

 
【マルノ薬局 桜ヶ丘店】
[住所]〒891-0175 鹿児島市桜ヶ丘4-15-20
[連絡先]Tel:099-275-2833 Fax:099-265-4430
[営業時間]平日 9:00〜19:00 / 土曜日 9:00〜15:00
[定休日] 日曜、祝日
【マルノ薬局 鴨池店】
[住所]〒890-0063 鹿児島市鴨池1丁目10-7-1F
[連絡先]Tel:099-256-9111 Fax:099-256-9120
[営業時間]平日 9:00〜18:00 / 土曜日 9:00〜15:00
[定休日] 日曜、祝日
【マルノ薬局 南林寺店】
[住所]〒892-0834 鹿児島市南林寺町2番1号
[連絡先]Tel:099-224-8740 Fax:099-224-8770
[営業時間]平日 9:00〜18:00/ 土曜日 9:00〜18:00
[定休日] 日曜、祝日
【マルノ薬局 紫原店】
[住所]〒890-0082 鹿児島市紫原5-6-16
[連絡先]Tel:099-814-2601 Fax:099-814-2602
[営業時間]月・火・木・金曜日 8:30〜18:00/ 水・土曜日 8:30〜13:00
[定休日] 日曜、祝日